たった1記事のペラサイトで月800万SEOアフィリで稼いだ果物系キーワード

むねっちです。

 

今日は、たった1ページのペラサイトで月800万稼いだアフィリエイト仲間のお話をしたいと思います。

(YouTubeでも同じ内容を喋ってます。)

 

以前アメリカで流行った痩せる果物がありまして、その方は、これは日本でもいつか流行るだろうと先を読んで、とある果物のキーワードで上位表示せることに成功しました。

 

もちろん当時は、まだ誰もそのキーワードで記事を書く人が日本には居なかったので、ライバルが完全に不在の状態で「果物名+効果」で上位表示に成功。

 

そして見事、その果物が日本でも流行り出し、検索する人が一気に増え、月800万円稼ぐことに成功しました。

知り合いにそのサイトを見せてもらいましたが、正直質は良くなかったし、本人もそう言ってました(笑)

ライバルが不在というだけでエグい稼ぎ方をしてしまったわけですね。

 

実際にどのような記事を書いていたかと言いますと、「この果物よりも、こちらのダイエットサプリがおすすめですよ」という形で、アフィリエイト案件へ誘導するというようなコンテンツの組み方をしていました。

 

そして、日本で流行る頃にはとてつもないアクセスがそのペラサイトに来て、飛ぶようにダイエットサプリが売れました。実際に、報酬画面を見せてもらったときに、「たった1記事でまじか・・・」と開いた口が止まらなかったです。。笑

 

そこで学んだことが1つあります。

 

それは、ちょっとした発想の転換で、それもちょっとした労働で、莫大な報酬を生み出すことができるんだということです。

 

「汗水たらして働いて」というのが美学のようによく言われていますが、SEOアフィリの世界は弱肉強食の世界です。たった20時間で作ったサイトの方が200時間かけて頑張って作成したサイトよりも収益10倍・・・なんて言うのはざらにあります。

 

僕自身も、500サイト以上作成してきて本当にこれは体感しています。作業をしている中でちょっとした気づきから、ライバルが思いもつかないようなキーワードで上位表示して稼ぐことが可能なのがアフィリエイトです。

 

そう考えるとアフィリエイトは奥が深いと思いませんか?

僕はそんなSEOアフィリに魅了されてここまで9年間も飽きずにやってこれたような気がします(笑)

 

僕は今でも直球なキーワード、例えば「商品名単一」や「脱毛器 おすすめ」のようなキーワードでも勝負しているのですが、今回紹介したようなライバルが少なくて稼げる”ずらしキーワード”も常に探して実践しています。

 

もしあなたが「商品名キーワード」や「脱毛器 おすすめ」などの直球キーワードばかり考えているとしたら、ぜひ一度そういった発想の転換でライバル不在のキーワードを探してみましょう。

 

 

今日はみなさんが少しでも、アフィリはまだまだいけるんだっていう希望を見出してもらえたら嬉しいです。

一緒に頑張りましょう!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

YouTubeでも同じ内容を喋ってます。

 

 

むねっち。